2017年10月18日水曜日

10月18日 小学校のこぎり体験!

本日は市内の小学校3年生が校外学習へきました!

今回の小学校は、本日18日と来週23日の2週にわたって作業をします。
1週目となる今日はのこぎり体験です。
指導員の先生から斜め切りの作業法などを教えてもらい、スタートしました。
指導員の説明を聞く様子
前回こちらの夏休みの工作記事で紹介したおんなのこもいました!
彼女はのこぎりを使うのは初めてだったそうなのですが、とてもスムーズに作業できていました。
ほかの子たちも、慣れてくると自分たちで切った丸太をさらに縦に切ってみたり…と、思い思いに作業していました。
板を切ってサイコロ型や半分の丸太などいろいろな形が出来ていきます
切り終わったモノは、来週23日に各自で張り合わせ、作品を作るそうです。
みんなで切ったモノがどうなるのかたのしみですね!

今日の授業が終わると時間ギリギリまで感想を発表してくれました!
「丸太を切るのが初めてで、難しかったけどたのしかった」
「ふしが硬くて大変だった」「来週もがんばります」
などなど…ほっこりさせていただきました~

感想発表の次に質問コーナーの時間も少しだけありました。
「あのおおきな機械はなんですか?」
と、のこぎり体験で使わなかった機械に興味を持った子もいました。
彼が気になっていたのはかんな盤。
そこで、以前かんな盤でキレイにした木を出したところ、みんな一斉に集まっていました
「どのくらいの道具があるんですか?」
という質問では、
「100種類以上」
との回答にみんなとても驚いていました。

最後はあいさつをして終了です!
今日はおつかれさまでした!来週も頑張ってネ!

0 件のコメント:

コメントを投稿

年末特価製品のお知らせ

8月17日 工場見学

人気の投稿